豊胸手術に失敗して後悔しています

安易な気持ちで受けたことに公開

大きな胸に憧れ続けて : 負担の少ない脂肪注入を受けることに : 安易な気持ちで受けたことに公開

今までAカップのサイズだった胸をCカップのサイズにしてほしいとお願いして手術を受けましたが、全身麻酔をしていたので目が覚めたときには全て終わっていました。
想像よりも早い手術時間だったと思いましたし、目覚めて少し休憩してから帰宅することができました。
胸の部分が確かにずっしりとした重さがあって、洋服の上からも以前と比べると胸が大きくなっているのがわかり嬉しくなりました。
手術を受けてから半年ほどは特に問題なく過ごしていましたが、ある時、彼氏から胸の一部がかたいけれど病気じゃないかと指摘されて驚きました。
不安になったのですぐに病院で検査を受けたところ、病気ではなく豊胸手術失敗してしこりができていると言われました。
さらに左右のバランスも少し変だから、美容クリニックを受診したほうがいいと言われました。
そこで手術を受けたところとは別のクリニックに相談したところ、やはり手術は失敗して胸の形が崩れていると指摘されました。
注入したヒアルロン酸による豊胸効果は1年ほどだったので膨らみは自然と消えていきましたが、しこり部分は手術で取り除かなければならず大変でした。
安易に胸を大きくしたいからといって手術を受けたことを後悔しています。